topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/3 高揚山 山開き - 2017.05.03 Wed

5月3日(祝・水)、高陽山へ登ろう隊が主催する高陽山山開きが開催されました。

ゴールデンウィーク初日の今日、西会津は朝からすばらしい青空が広がりました。
山開きには先日の須刈岳に引き続き、150名を越える県内外からのお客様が集まって下さいました。


kou1.jpg
手づくりの看板でおもてなし!


受付で登山カードを提出。下山後に記念品と交換です。

kou2.jpg


8時半に山開き式典がはじまり、高揚山へ登ろう隊の片岡さんから、
ユーモアと高陽山をたくさんの方に楽しんでほしいという想いのこもったご挨拶をいただきました。

そして、恒例の準備体操を全員で行って、いざ登山開始です!

kou3.jpg


観光協会スタッフの佐々木も皆さんと一緒に登り始めたのですが・・・
馴れない雪渓と急坂に苦戦し、登るときの写真はほとんど撮影できませんでした(汗)


kou4.jpg
貴重な登りの一枚先輩たちに続き一歩一歩登っていきます


しかし、雪渓を越えた先に広がっていたのはまぎれもない絶景!
まだ若葉が芽吹き始めたときしか見えれない頂上からの眺めにはただただ圧倒されるばかりでした。




P5030043.jpg



18274766_1301213239975167_3122013995833096960_n.jpg


例年より頂上の雪も多く、3年連続で登っている子どもさんは
馴れたようにそり遊びを楽しんでいました。

下山後は中ノ沢集落のお母さんたちが山菜汁をふるまってくださいました。
しおっけが疲れた体にじわっとしみ込みます。

kou5.jpg


今年の高陽山山開きは西会津町の山ネットワークや山の会の皆さんも
登山客の皆さんの安全管理をしっかりと務めてくださったおかげで、
大きな事故もなく安全に終えることができました。

関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

5月3日時点では雪も多く、足元が濡れる箇所が非常に多いため、
GWの高陽山登山を予定している方はカッパやゲイター、必要な方は軽アイゼンやストックが
あるといいかもしれません。

頂上からの景色も格別ですが、そこにいたるまでの道も新緑の美しさや
小川のせせらぎ、ブナの林など西会津の自然を楽しむポイントがたくさんあります。

ゴールデンウィークは少し足を伸ばして、西会津の自然に出会いにきてみませんか?
たくさんの皆さんのご来町を心よりお待ちしております。












6月4日 第2回奥川七観音ウォーク «  | BLOG TOP |  » 4/30 須刈岳、山開き

プロフィール

にしあいづ観光交流協会

Author:にしあいづ観光交流協会
〒969-4406 福島県耶麻郡西会津町野沢字下條乙1969-26 道の駅よりっせ内
TEL:0241-48-1666
FAX:0241-45-3102
nishiaizu-kanko@nct.ne.jp

HP 
http://www.town-nishiaizu-kankou.com/
フェイスブック 
http://www.facebook.com/
nishiaizu.kanko
英語版ブログ
http://nishiaizutravel.blog.fc2.com/

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
イベント案内 (136)
イベント報告 (76)
自然 (21)
観光 (24)
歴史 (4)
文化 (8)
人 (6)
お店 (9)
その他 (19)
イベント関連 (27)
講座 (2)
10gatu (0)
西会津十三名山 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。