topimage

2015-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サミット当日配布用資料 - 2015.11.25 Wed

サミット準備、佳境に入ってますが、当日配布する資料は一部の届いてない原稿を除いてほぼ出来上がりに近づいています。

なんと、75ページの大作となってしまいました(苦笑)。
登壇者みなさんの力のこもった「豪華幕ノ内弁当的」な、読み応えある資料だと思います。



もちろん当日来られた方にはもれなく配布させていただきますので、今度の日曜日、11月29日にはぜひとも西会津へ足をお運びください。

よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

11/28(土) にしあいづ花見山 水仙・チューリップの球根植え付け - 2015.11.24 Tue

花をみんなで育てよう!in にしあいづ花見山
11月28日(土)午前10時より水仙・チューリップの球根植え付けを行います。

にしあいづ花見山に綺麗な花を咲かせるために、一緒に活動してみませんか?

EPSON037_k.jpg

にしあいづ木造講堂音楽会が開催されました♪ - 2015.11.17 Tue

11月6日・11月7日
2日間に渡り、関西から シンガーソングライターの“ミチコ”さんと、ヴァイオリニストの“古田葵”さんが西会津町にお越しくださいました。

今回、1日目の会場は、旧尾野本小学校・講堂です。
IMG_8909.jpg
尾野本小学校は2012年閉校となり、およそ130年となる長い歴史を閉じました。その学び舎の、子供たちの成長を見守りその歓声をやさしく包み込んできた木造講堂は、およそ築75年となります。
IMG_8910.jpg

IMG_8917.jpg

IMG_8918.jpg

IMG_8930.jpg
過去、その講堂をを建て替える計画が持ち上がった事があります。その際には、この貴重な講堂を守るため、地元有志が立ち上がり計画中止を嘆願し、講堂が守られたのだと、地元尾野本の井上さんは言います。それほどに、尾野本で育った人たちにとっては特別な建物だったのです。

そしてこの講堂は、有名なコンサートホールにも負けない、素晴らしい音の響きを感じることができる木造講堂なのです。
建築自体もレトロでありながら、どこかモダンでとても美しいと感じます。

今回のヴァイオリニストの古田葵さん、「講堂で音を出したら、ものすごく気持ちがよくて、本当に音の響きが最高です!」とリハからとても喜んでおられました。
プロにも喜んでいただくことのできる素晴らしい講堂が西会津町にあるということ。誇りに思います。
西会津町の中に点在している古い建築物も大切にしていきたいですね。
IMG_8926.jpg

IMG_8933.jpg

IMG_8935.jpg

IMG_8936.jpg
今回も音響・照明を担当してくださったのは、西会津サウンドネットワーク(=NSN)の方々。
演奏者が演奏しやすく、聴き手も心地よい空間をつくりあげるプロフェッショナル。
音楽会の数日前から、会場設営から楽器や機材の運搬までご尽力くださっていました。スタッフの支えがあってこその当日であったと強く感じました!!
IMG_8915.jpg

IMG_8929.jpg
残念ながら、本番は撮影NGでしたのでリハの写真のみですが・・
とっても美しいお二人が、本番ではドレスアップされすっかり魅了されてしまいました。
セットリストもミチコさんオリジナルで作詞作曲された曲も演奏され、私は「my friend」という曲で感極まって涙、涙。。
ミチコさんの力強い歌声と、リアリティー溢れる歌詞がほんとに響きました。ライヴならではの感動を味わう事ができました♪
その他にも、ハナミズキや My Heart Will Go Onなどお馴染みの名曲も披露され、観客も楽しむことができました。
IMG_8940.jpg

IMG_8943.jpg
ヴァイオリニストの葵さんは、とっても軽やかに演奏されていらっしゃるのに、曲が終わると頬や肩などが真っ赤になっていてヴァイオリン演奏はハードなんだな、と感じました。

お二人の飾らないお人柄がそのままストレートに出ている軽快なトークに、会場にも笑い声が響きとっても楽しく演奏を聴かせていただくことができました。
IMG_8955.jpg

IMG_8960.jpg
地元のスタッフとも交流が生まれ、とても楽しい2日間でした。
機会があれば、また西会津町にもぜひ来てください~!ありがとうございました♪
※すみません、、所用により2日目は会場準備しかお手伝いできずに写真がありません。

越後街道手ぬぐい完成! - 2015.11.16 Mon

11月29日開催予定の越後(会津)街道サミットにあわせて、街道手ぬぐいをつくりました!
限定500枚。

当日サミット会場へお越しいただいた方優先で、通常800円のところを当日特別価格700円で販売いたします。
ぜひぜひ会場へ足をお運びください。



PB160094.jpg

PB160095.jpg

PB160096.jpg

PB160098.jpg

PB160099.jpg

PB160100.jpg

10月24-25日 街道交流会 開催しました! - 2015.11.12 Thu

だいぶ間があいてしまい、恐縮ですが(理由はとくになく、ひとえにスタッフ堀口の怠慢です(苦笑))、10月24-25日に行われた街道交流会のご報告を。
まずは道の駅よりっせ内にある研修室にて基調講演。
PA240009.jpg

PA240012.jpg
西会津町長や来賓のごあいさつのあと、野澤宿、そして越後街道についての講演が始まります。
予定を大幅に上回る、80名もの方々にお越しいただきました。

PA240015.jpg
1つめの演題は、にしあいづ観光交流協会副会長、田崎敬修先生による「越後街道と野澤宿」。
・野澤宿が立地する地形の成り立ち
・野澤宿の成立(原町村と本町村)
・野澤宿の構造(3つのクランク)
・越後街道の変遷と野澤宿(両端の出入口)
・野澤宿の特色(大名行列宿泊地、歓楽地、交通要地)
・会津戦争と野澤宿
・幕末期に文化人輩出(研幾堂)
などについてご講演いただきました。

PA240016.jpg
田崎敬修氏。

PA240020.jpg

PA240026.jpg
続いて上野尻出身、現在横浜市在住の在京西会津会会員、渡部耕司氏の「イザベラバードと車峠」。
・バードの旅の世界(バードが生きた時代背景、略年譜など)
・「日本奥地紀行」研究の現状(金坂清則、「日本奥地紀行」の旅程、目的、成果、「会津編」の紹介など)
・バード連泊の車峠の茶屋風景(車峠、バードが連泊した宿の特定など)
などについてご講演いただきました。

PA240028.jpg
渡部耕司氏

PA240025.jpg

PA240033.jpg
講演終了後、おのおの野澤内で昼食をとったのち、下野尻へ移動、根柝(ねさく)神社から車峠へ向けてウォークスタート。

PA240034.jpg

PA240036.jpg

PA240037.jpg

PA240040.jpg

PA240041.jpg

PA240043.jpg

PA240045.jpg

PA240047.jpg
車峠到着。

PA240048.jpg
にしあいづ観光交流協会清水会長のほうから自身の営む菓子店の名物「大山まんじゅう」が参加者に振る舞われました。

PA240049.jpg
今も豊富な水をたたえるかつての茶屋の井戸。

PA240050.jpg
今回、地権者の許可を得て整備したイザベラ逗留地候補のひとつ、谷側の場所。

PA240051.jpg
整備時に新たに発見された便所跡。
しかしこれは後世のものの可能性もあり、さらなる調査が必要です。

PA240052.jpg
そしてウォークは峠で終わらず、少し反対側へ。

PA240053.jpg

PA240055.jpg
実は越後街道はかつてここからは沢沿いに白坂のほうへ続いていたのですが、沢の崩落が激しく今は街道も寸断されちゃってます。

PA240059.jpg
この車峠から川谷までの区間の復活整備がこれからの課題ですね。
そしてここでまた下野尻に引き替えし、夜の懇親会会場のロータスインへ。

PA240063.jpg
懇親会は全国からお集まりいただいた街道好き、そして日本酒好きの方々が地元の地酒を「自慢」する会(笑)。

PA240067.jpg

PA240072.jpg
ここ西会津の銘酒、栄川(さかえがわ)の鏡割りでスタート。

PA240073.jpg

PA240075.jpg

PA240076.jpg

PA240077.jpg

PA240080.jpg
ここより持参された地酒の「自慢」大会(笑)。

PA240083.jpg

PA240085.jpg

PA240088.jpg

PA240090.jpg

PA240093.jpg

PA240097.jpg

PA240098.jpg

PA240108.jpg

PA240114.jpg

PA240121.jpg

PA240124.jpg
一次会だけでは当然おさまらず、宴は二次会へと続きました。



街道交流会二日目(10月25日)
PA250126.jpg
みなさん、前日の痛飲の影響も見られず(?)、元気に道の駅よりっせに集合。

この日は野澤宿のまち歩き。
コースは
道の駅よりっせ→本海壇(お聖人様)→化け桜→常泉寺(クランク3)→花街通り→荒井館跡・郷蔵・代官所跡→代官清水→研幾堂跡→本陣跡→原町村と本町村の境(クランク2)→大槻館跡(クランク1)→お能化様→遍照寺の化け地蔵→諏方神社(鉄火裁判)→裏道(野澤の地名の由来、宿場町を偲ぶ倉)→道の駅よりっせ

PA250130.jpg
本海壇(お聖人様)
その昔、本海という行人が火防祈祷中に高灯篭から火が漏れ野澤宿が消失しました。怒った人々が本海をなんと!生き埋めにしちゃったところ、以後宿場では火事が多くなり、祟りを鎮めるために火防鎮火の聖人として壇を築いて崇めたといわれています。

PA250135.jpg
化け桜
エドヒガンで樹齢500年といわれる古木。宿場に売られてきた娘があまりの辛さにこの桜の枝で自殺したという悲しいエピソードがあります。翌年咲いた花はどれも花の中心に葉が垂れた恐ろしい姿の花であったそうです。その様子が雌しべが花の中央から2本出て細い葉のように葉化している普賢象桜に似ているので、エドヒガンでありながら、「下條の普賢象桜」と名付けられています。

PA250139.jpg

PA250142.jpg

PA250147_201511121012236cc.jpg

PA250150.jpg
花街通り。
大正3年に岩越鉄道(後の磐越西線)が全線開通となり、駅を使う利便性から駅周辺(野澤宿の裏側)に飲食店や旅館などが多数立ち並び、このあたりはにぎわいを見せるようになり、そのにぎわいは昭和30年代頃まで続きました。

PA250152.jpg

PA250156.jpg
荒井館跡・郷蔵・代官所跡
旧西会津小(廃校)のこの場所は、鎌倉時代末期(1300年頃)野澤の地頭であった荒井信濃守頼任の館がありました。元亀の頃(1570~73)には大庭(大槻に改姓)太郎左衛門が住みました。その後、慶安2年(1649)頃には常楽寺の東側にあった代官所が、文化5年(1808)には本地に移転。郷蔵や社倉のあった所でもあります。

PA250158.jpg
代官清水
荒井信濃守頼任が本地に館を築いていたためずっと「館の清水」と呼んでいたのですが、代官所が移転してきてからは「代官清水」と呼ぶようになりました。福島県百名水の一つ。

PA250165.jpg
研幾堂跡
明治初頭の私塾。ここで渡部思斎が会津藩校日新館・医学寮を終了し、原町に1866年私塾研幾堂を開き、法政・経済・文学・医学の4科を設け、二百数十名の近郷近在の子弟の教育にあたりました。門下生からは渡部鼎、石川瑛作など、多くの自由民権家や文化人が輩出されました。

PA250168.jpg
本陣跡
殿様が宿泊する宿、本陣が今は町営駐車場となってるこのあたりにありました。野澤宿の本陣は会津藩から扶持米をもらっており直営本陣とも言えます。そのため空いていても一般客は宿泊できませでした。
また現在の公民館付近には、重臣たちが宿泊する宿、脇本陣がありました。脇本陣は空いているときは一般客も宿泊できました。

PA250170.jpg

PA250172.jpg

PA250173.jpg
大槻館跡
現在遍照寺があるこの場所は、永徳年間(1489~91)に伊藤(大槻に改称)長門守盛定が居住、永禄5年(1562)に大庭(大槻に改称)太郎左衛門が移り住んでました。
大槻は左遷・減俸されたのを恨み芦名盛氏に反旗を翻し、結果破れて天正6年(1578)に落城しました。
また境内には、人々を苦しめる疫病退散を祈願して穴に入り生き仏となり、疫病除けのお能化様として崇信されている能化上人の墓、村人が大名行列の先を横切り無礼打ちにされ、その妻と子は悲しみから川に身投げしたのち、夜な夜なそこを通る旅人は妖怪変化に悩まされたとされる「化け地蔵」があります。

PA250175.jpg
諏方神社
ここで「鉄火裁判」という苛烈な裁判が行われました。
元和5年(1619)蒲生家が会津藩主だった時代、縄沢村と松尾村の間で山境の争いがあり、縄沢村の村人が何人も大けがを負うことが起こり、藩では役人を出して現地を調査しましたが、境ははっきりしないため双方立ち入り禁止の調停をしました。
しかし、両村とも受け入れなかったため諏方神社で鉄火裁判を行い、負けた松尾村の者は肢体を切り分けられて境に首塚、胴塚、足塚として埋められました。

PA250176.jpg
野澤の地名の由来となった「野沢川」。今は小川です(笑)。

PA250178.jpg
そして道の駅よりっせに戻り、2日間の街道交流会の全日程終了しました。

東北各県を中心に、県外の多くの方々が来てくださった今回のイベント。
「街道」というキーワードでこれほどお客様がきてくださったことにびっくりするとともに、感謝、感謝です。

11月29日には今年の越後街道関連イベントの集大成、「越後(会津)街道サミット」を開催します。
こちらをクリック
街道好き、歴史好きには非常に興味深い内容となりますので、よかったら西会津までぜひ足をお運びください。

11月29日10:00~16:00 越後(会津)街道サミット USTREAM配信決定。 - 2015.11.12 Thu

29日に西会津中学校多目的ホールで開催予定の「越後(会津)街道サミット」。

講演会も言ってみれば「ライブ」、できれば会場にお越しいただいてその「熱」を感じていただけたらと思いますが(とくに最後にちょっとした仕掛けを考えています)、遠方であったり、その日はどうしても都合悪い方もいらっしゃると思います。

そんな方々へ。

11月29日10:00~16:00 越後(会津)街道サミット USTREAM配信決定。
下記のアドレスで当日生中継、その日見れなくても30日以内ならアーカイブで観覧できるようにいたします。
チャンネル登録よろしくお願いいたします。

こちらをクリック

unnamed (3)

unnamed (2)

西会津3大そばまつりレポート&告知!! - 2015.11.11 Wed

西会津で行われた“新そばまつり”の様子をレポートいたします!

◆まずは第1弾、11月3日(火・祝)に開催された「奥川そばまつり」の様子です。
PB030025.jpg

PB030026.jpg

PB030027.jpg

PB030029.jpg

PB030033.jpg

PB030034.jpg

PB030035.jpg
奥川のそばまつりは、毎年好評で年々、口コミが広がり多くの方が町外から訪れています。
開催を前に観光交流協会にも何件もの電話問い合わせがありました!!
そして・・当日は、30分~1時間待ちするほど大盛況。
別売りの天ぷらも肉厚しいたけなど地元産のお野菜がたっぷり!!
こんなに艶々していてきれいな美味しいお蕎麦を地元の方が打てるなんて、ホントに会津って素晴らしいです。

◆新そばまつり第2弾は、11月8日(日)「橋屋そばまつり」!!
この橋屋そばまつりは、集落の方々が一丸となってそば蒔き・そばウォーク・そば刈り・そばまつりなどのイベントを実施。
集落で所有しているそば畑の面積も西会津一を誇る「蕎麦で集落活性化」を図っているという団体が運営するイベント!
取組み自体も活気があって素晴らしいのですが、そばの美味しさもホンモノです♪
PB080391.jpg

PB080392.jpg

PB080395.jpg

PB080396.jpg

PB080399.jpg

PB080400.jpg

PB080401.jpg

PB080402.jpg

PB080404.jpg
開始直後の10時頃、会場を訪れてみました。生憎の天候にも関わらず、すでに多くのお客様で会場が溢れていました。
こちらも人気のそばまつりですね♪
9月に開催されるそばウォークに参加していただくと、そばまつりの無料チケットが配布されますのでかなりお得ですよ!

◆最後は、11月22日(日)に安座で開催されます「安座新そばまつり」の告知です!!
0001-001.jpg
こちらも毎年多くのお客様が町外・県外から足を運ぶ、新そばまつりです。
地元の有志による自慢の十割そばをぜひ、ご堪能ください♪


第30回 西会津ふるさとまつり - 2015.11.06 Fri

10月31日(土)~11月1日(日)にかけて開催された“西会津ふるさとまつり”の様子をご紹介させていただきます。
※写真の枚数が多くなっておりますが、ご了承ください。

≪1日目≫
AM9:00~ オープニングセレモニーで開始!
IMG_7965.jpg

生憎の雨模様でしたが、大勢の方にお集まりいただきスタート!
西会津の文化と産業祭ですので、様々な分野で活躍された方の功績を称えて、表彰式が行われました。
西会津一うまい米コンテスト最優秀賞↓
IMG_8011.jpg

創作かかしコンテスト入賞者↓
IMG_8027.jpg
昨年から開催されている創作かかしコンテストでは、応募のあった作品が会場にずらりと並べられています!
雨対策でビニールがかかっていますが、子どもからお年寄りまで創意工夫の凝らされた作品が会場をにぎわせています。
IMG_7971.jpg

PA303686.jpg

PA303704.jpg

PA303695.jpg
もちろん、観光交流協会スタッフも出展しました!!
スタッフ堀口と横山の渾身のかかしをご覧ください!!(笑)↓
PA303679.jpg

PA303678.jpg
いかがでしょうか?(笑)
「リアル飯豊講中」と題して、西会津町のシンボル飯豊山を登る人をイメージして制作いたしました。
残念ながら入賞は逃してしまいましたので、来年はよりこだわった作品を制作したいと思います!
みなさんもぜひ、出展してみてください♪

オープニングセレモニーでは、西会津町内の保育所の子どもたちによる「こゆりちゃん音頭」が披露されました。
恥ずかしそうにしながらもステージで可愛い姿を披露してくれました☆
IMG_8005.jpg

IMG_8065.jpg

IMG_8060.jpg

IMG_8070.jpg
それから、10月31日(土)~11月1日(日)にかけて西会津高校でも西高祭が開催されていたため、
生徒たちが仮装して西高祭をPRに訪れました。
IMG_8090.jpg

IMG_8097.jpg

IMG_8105.jpg

IMG_8118-001.jpg
観光交流協会は、両日ともに「西会津まるごとマルシェ」というブースで、
町内の洋菓子店や和菓子店のスイーツとコーヒー販売を実施。大盛況でした!
IMG_7983.jpg
観光クルーが3名が大活躍でした!!
寒い中、2日間ともステージイベントを中心に進行をサポートしていました。お疲れさまでした!!
IMG_8053.jpg

IMG_8136.jpg

IMG_8147.jpg

IMG_7976.jpg

IMG_7974.jpg

IMG_8129.jpg

IMG_8126.jpg

IMG_8473.jpg

≪2日目≫
秋晴れの中、まずは紅葉ウォークから2日目のスタート!!
司会にはタレントのなすびさんが来てくださいました♪
IMG_8358.jpg

IMG_8340.jpg

IMG_8372.jpg

IMG_8379.jpg

IMG_8393.jpg
農業まつりでは、色々な野菜、海産物、イワナなど販売されていました。
IMG_8319.jpg

IMG_8321.jpg

IMG_8325.jpg

IMG_8326.jpg

IMG_8312.jpg

IMG_8315.jpg

IMG_8305.jpg

IMG_8329.jpg

IMG_8141.jpg

IMG_8142.jpg

IMG_8145.jpg

IMG_8181.jpg

会場ではお子様も楽しめるミニSLのコーナーもありました↓
IMG_8194.jpg

IMG_8196.jpg

2日目の午後は、「桐ゲタ投げ全国大会」が開催されました!
IMG_8564.jpg

IMG_8563.jpg

IMG_8567.jpg

IMG_8576.jpg
小学生~大人までが部門別に出場!
観光交流協会スタッフの堀口、高浜ももちろん一般男子の部で出場させていただきました!!
それでは、二人の勇姿(?)をご覧ください(笑)
IMG_8602.jpg

IMG_8603.jpg

IMG_8604.jpg

IMG_8605.jpg
前日にイメージトレーニング&練習した成果もあってか(?)、スタッフ堀口は一時、暫定3位という活躍ぶり☆☆☆
本気で入賞狙っていた様子でしたので、来年の記録に期待ですね♪
IMG_8606.jpg
今年の1位に輝いた男性は、いわき市から参加の方で「見よう見真似でやってみたら1位になってしまいました!」とのこと!!!
素晴らしい・・☆
世界記録更新まであと40cmほどという素晴らしい功績でした。
IMG_8608.jpg

IMG_8611.jpg

IMG_8616.jpg

IMG_8622.jpg
ふるさとまつりのフィナーレは「ふるさと大抽選会」でした。
1日目と2日目に配布された抽選券に書かれた番号で、商品が当たるという企画です。
今年の1等は西会津産コシヒカリ!!
その他、西会津の美味しいミネラル野菜などが当たるという企画で、多くの方がご参加されました。
IMG_8151_20151106103159081.jpg

IMG_8624.jpg

IMG_8632.jpg

≪グリーンステージ≫
今年からはじまった西会津の自然と音楽を融合させたグリーンステージは、1日目と2日目ともに福島県ゆかりのアーティストさんを中心に素敵なLIVEが開催されました♪
写真①aveさん、②観客、③音速ラインさん、④高畑ひらくさん
IMG_8232-001.jpg

IMG_8277.jpg

IMG_8276.jpg

IMG_8471.jpg
越尾さくらさんや渡辺俊美さんなど、他にもアーティストさんがたくさん出演してくださっていたのですが、タイミングが合わず聞きにいくことができずに大変残念でした。。
aveさんの歌を聴き、じーんと沁みて仕事中にも関わらず・・思わず涙してしまいました。
とっても素敵な歌詞と歌声で、最高でした~♪

なんといっても、aveさんも音速ラインさんも歌詞の中に「西会津」というフレーズを入れて即興で歌ってくださり感動。
西会津に来てくださってありがとうございました!!

≪福島ホープス 野球教室&トークショー≫
福島ホープスの岩村監督をはじめ選手のみなさんが、福島ホープス西会津球場にて小中学生を対象に野球教室を開催!
100名以上の小中学生が町内外から参加し、直接監督や選手の方々から指導を受けました。
お天気もよく、非常に盛り上がっていました!!!
IMG_8451.jpg

IMG_8440.jpg

IMG_8438.jpg

IMG_8437.jpg

IMG_8434.jpg
午後からは福島ホープストークショー♪
なすびさんの進行で、トークショーやじゃんけん大会も大盛り上がりでした!!
IMG_8513.jpg

IMG_8518.jpg

IMG_8542.jpg

IMG_8540.jpg

IMG_8536.jpg

様々なイベントが盛りだくさんだった「西会津ふるさとまつり」幅広い年齢の方が楽しめるイベントですので、
今年は行けなかった!という方はぜひ、来年お越しください!!
そして2月には、「雪国まつり」も開催されますのでぜひ、皆様お越しください♪

【参加者募集】そば打ち体験と農家民泊のゆったり西会津の旅 - 2015.11.05 Thu

11/14(土)~15(日)
福島県・西会津町の魅力をたっぷり味わえるツアー企画のご紹介です!
IMG_7927.jpg

【要項】
日程:11/14(土)~15日(日)
参加費:15,800円(保険料込)(1泊3食付/お一人様。税込)
問い合わせ先:kura-cafe 045-574-3317 / 港南台タウンカフェ 045-832-3855
主催:株式会社イータウン/株式会社西会津町振興公社
企画・協力:にしあいづ観光交流協会


【行程】
◆1日目
港南台(7:00集合) = 鶴見区役所(7:45集合) = 貸切バス(途中SA等
で昼食/各自)= 西会津町到着(13:00) =★旧越後街道野澤街な
かウォーキング(道中、酒蔵を見学)(13:30~15:30)=ロータスイン
にて温泉入浴(16:00)=★地元生産者や農家民泊の宿主と懇親会
(農家宅にて)(17:30)=農家民宿に分泊  

※1日目のおすすめポイントは、旧越後街道 野澤宿のまちなかウォーキング♪
にしあいづ観光交流協会 副会長が野澤宿の歴史や史跡などをガイドいたします!!
宿泊は農家民泊です。広々とした地元農家の方のお宅で、田舎暮らしを体験。

◆2日目
農家民宿で朝食=(農家のお手伝い・軽い農作業など)= 「奥川
こらんしょ村」(奥川地区の生産者)の加工場見学(9:30~10:00)=
★「奥 川こらんしょ村」にて郷土料理教室とそば打ち体験(
10:00~12:00)=昼食(奥川こらんしょ村にて)(12:00~12:50)=道
の駅にしあいづにてショッピング(13:20~13:50頃)=貸切バス=鶴
見区役所前着(19:15頃予定)=港南台着(20:00頃予定

※2日目のおすすめポイント♪
なんといってもそば打ち体験です!!!
今年は、例年に比べて蕎麦の収穫量が少なく、大変貴重な新そばです。
そんな貴重なそば打ち体験を今回は体験できます!
西会津町はお水がとってもおいしいので「新そば」の美味しさには驚き・感動すると思います。
そば打ちを教えてくださるのは地元の方です。みなさんお店が出せるほどにそば打ちがお上手なんです。

IMG_4506.jpg

IMG_4526.jpg
現在、西会津町は紅葉真っ盛り!町内の山々は何色もの色が重なり本当に美しいです。
そして、都会ではあじわうことのできない、四季を感じることができる場所です。

お得なこのツアーにぜひ、ご参加ください!!

飯豊連峰の秋 - 2015.11.04 Wed

打合せに向かう途中、空気が澄んでいてとても空が綺麗でした。
雪化粧した飯豊山が今日はひさしぶりに顔を出していたので、思わず車を停めて写真におさめてしまいました!
IMG_8838.jpg

IMG_8831.jpg
電信柱と電線が少し邪魔していますが、とっても綺麗でした~!
飯豊連峰はすでに冬が始まっているんですね。

あまりにもお天気が良いので、打合せ後に足を延して「幕ノ内(まくのうち)」集落にある飯豊連峰の眺望が楽しめるビュースポットへ向かいました!
IMG_8859.jpg

IMG_8847.jpg

IMG_8855.jpg
紅葉で色づく山々と、雪化粧をした飯豊連峰を1人占めできるのはほんとに贅沢なひと時でした。
西会津に暮らしていても、霞んでいたり、飯豊山が姿を隠していたり・・
なかなか眺めることはできないので、今日はとってもいい日で気分もあがりました♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

にしあいづ観光交流協会

Author:にしあいづ観光交流協会
〒969-4406 福島県耶麻郡西会津町野沢字下條乙1969-26 道の駅よりっせ内
TEL:0241-48-1666
FAX:0241-45-3102
nishiaizu-kanko@nct.ne.jp

HP 
http://www.town-nishiaizu-kankou.com/
フェイスブック 
http://www.facebook.com/
nishiaizu.kanko
英語版ブログ
http://nishiaizutravel.blog.fc2.com/

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
イベント案内 (136)
イベント報告 (76)
自然 (21)
観光 (24)
歴史 (4)
文化 (8)
人 (6)
お店 (9)
その他 (19)
イベント関連 (27)
講座 (2)
10gatu (0)
西会津十三名山 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。