topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漁協より放流日変更のお知らせ - 2017.04.22 Sat


西会津町内の渓流魚の放流日は既報のとおりですが→こちらをクリック

漁協の方より、本日奥川地区だけは水量が多く、明日に放流日を延期するとの連絡ありました。
他地区は予定通り本日行います。
ご理解の程よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

本日第一回放流完了! - 2017.03.30 Thu

昨日お知らせした漁協の放流日ですが、本日1回目の放流が行われました。
あさっての解禁日を楽しみにしている方も多いと思います。
結構今年は残雪があるところが多いので、沢に近付くときはご注意ください。

多くの太公望のお越しをお待ちしてます。



DSC_0929.jpg

DSC_0930.jpg

DSC_0933.jpg

もうすぐ渓流釣り解禁 - 2017.03.29 Wed

渓流釣りファンのみなさんは4月の解禁日が待ち遠しいと思います。
西会津地区の漁協から今年の放流日の連絡がありました。
詳細は以下のようになります。
もうすぐ解禁、花の季節もすぐそこまで来ています。
ぜひ西会津へお越しください。

20170330090020532_0001-001.jpg

山ゆりが咲き始めました ~程窪(ほどくぼ)集落~ - 2016.07.22 Fri


『ユリの王様』と呼ばれるほど、大きく華麗な花を咲かせる“山ゆり”が咲き始めているとの情報を得て、7/20(水)群生地となっている程窪(ほどくぼ)集落へ行ってきました。

まずは、程窪へのルートをご紹介いたします。
①国道49号線を会津若松~新潟方面へ進んでいると、この看板が右手に見えてきます。
※新潟~会津若松方向へ走行の場合は、左側に同じ看板があります!
↓この看板が目印です☆
IMG_4039.jpg

②看板の反対側の道に入っていきます。ここから約3km程、道なりに進んでください。
IMG_4041-001.jpg

入口に立っている看板の両脇に早速、山ゆりが綺麗に咲いていました!!
IMG_4036.jpg

③3km程進むと、程窪集落の看板がみえてきます。山ゆりの郷の手作り看板も!ここを左折し、集落へと進みます。
IMG_4042.jpg

IMG_4043.jpg

IMG_4044.jpg

道沿いに早速、山ゆりが咲いていましたよ~!
IMG_4046.jpg

写真を撮るために近づいてみると、ふわ~っとユリの花の香りが漂います。いい香り♪
IMG_4048.jpg

集落の中を進むと、左脇に湧水を発見!!
案内には超スーパー軟水と書かれています。気になる!!
IMG_4050.jpg

IMG_4052.jpg

超スーパー軟水をさっそくお味見っっ!!!

IMG_4054.jpg

ひとくち口に含んでみてその冷たさにビックリ!!!
クセが全く無く、のど越しが良いのでゴクゴク飲めます◎
持っていたボトルに思わず、注いでしまいました。

そうこうしていると、ちょうど草刈りをしていた地元の方が声をかけてくださったので、山ゆりの群生地の場所を尋ねてみました。
IMG_4055.jpg

清水のすぐ脇のお宅へ声をかけてみるようアドバイスいただいたので、訪問してみる。
すると、「現地まで歩いて5~6分くらいだし、案内しましょうか?」と・・。
突然伺ったにも関わらず、お母さんの優しいお言葉に甘えてガイドしていただきました!
IMG_4060.jpg

この農道を上がっていきます。
IMG_4063.jpg

IMG_4062.jpg

途中、お母さんの畑でカモシカやクマの足跡を教えていただき、畑を見学(笑)
IMG_4067.jpg

当日、帽子を持っていなかった私に、「よかったら麦わら帽子どうぞ」と、麦わら帽子まで貸していただきました(涙)
ありがとうございます!!

とっても気持ちが良い青空が広がる午後の昼下がり。
IMG_4068.jpg

群生地へ向かう途中で色々とお話しをお聞きすることができました。
10年ほど前までは見られなかった山ゆりの群生地ですが、畑を辞めた農地の草刈りなど管理をしていたところ、
ある年、農地の一角に山ゆりが咲き始めたそう。
その後も毎年、山ゆりは増え続けここ3~4年は誰もが驚くほど、一面“山ゆり”が咲き誇る群生地となっていったそうです。

ちょっと写真では分かりにくいですが、この右側一帯も山ゆりのつぼみが。
IMG_4069.jpg

若干咲き始めていました。標高はおおよそ350~400mほどの場所。
IMG_4072.jpg

IMG_4073.jpg

集落の方が手作りされたというベンチもあります。
IMG_4074.jpg

この蕾が全部開いたところを想像すると圧巻ですね!!
IMG_4075.jpg

反対側には飯谷山が望めます。
IMG_4078.jpg

山ゆりの蕾に蝉の抜け殻を発見☆
IMG_4080.jpg

山ゆりの丈は、お母さんよりも大きいです。150cmくらいはあるかと思います。
IMG_4081.jpg

山ゆりの郷を管理しているお母さんは、5日間かけてお一人でコツコツと草刈りをされたそうです。
「腰が少し曲がったかもしれない。」と話す働き者のお元気なお母さんです。頭が下がります。
顔出しはNGでしたので(笑) 後ろ姿のみご紹介させていただいていますがとても美人なお母さんでした♪
IMG_4087.jpg

山ゆりの花は多くても一般的には、10個ほどの花しか咲かないと言われているそうですが。
見てください!この蕾の数を!!!
IMG_4095.jpg

重みで茎が曲がるほどです。

お母さんいわく、数年前に折れ曲がって咲く山ゆりを見つけ、病気かな?と見てみると、
ものすごい数の花と蕾をつけていたので、数を数えてみたら・・
なっなんと!!!62個も花と蕾を付けていたんだとか!!!

『周りには「嘘だ」と信じてもらえないけど、ほんとの話なのよね~』と。
ギネスに載るんじゃないでしょうか?と言いたくなるほど驚くお話しまで聞かせていただきました。

今回は、まだ咲き初めという状況でしたが見ごろを迎えるのは、来週ではないかとのことです。
天気にもよりますが、来週中に足を運ぶことが出来たら満開の山ゆりの写真をこちらで再度、ご紹介させていただきます!
IMG_4084.jpg

地元の方は、「お花が好きで楽しめる方にはぜひ、足を運んでいただきたい」という想いで手入れされています。
※無断で花や球根を持ち帰ることはご遠慮ください。なお、熊の目撃情報が数回あったそうです。熊鈴など対策お願いいたします。

オトメユリ開花状況(5/27) - 2016.05.27 Fri

今日の安座、オトメユリの開花状況です。
だいぶ開花が進んでいます。



IMG_5728.jpg

IMG_5726.jpg

IMG_5729.jpg

IMG_5730.jpg

IMG_5731.jpg

IMG_5733.jpg

IMG_5734_201605271441444db.jpg

IMG_5735.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

にしあいづ観光交流協会

Author:にしあいづ観光交流協会
〒969-4406 福島県耶麻郡西会津町野沢字下條乙1969-26 道の駅よりっせ内
TEL:0241-48-1666
FAX:0241-45-3102
nishiaizu-kanko@nct.ne.jp

HP 
http://www.town-nishiaizu-kankou.com/
フェイスブック 
http://www.facebook.com/
nishiaizu.kanko
英語版ブログ
http://nishiaizutravel.blog.fc2.com/

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
イベント案内 (136)
イベント報告 (76)
自然 (21)
観光 (24)
歴史 (4)
文化 (8)
人 (6)
お店 (9)
その他 (19)
イベント関連 (27)
講座 (2)
10gatu (0)
西会津十三名山 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。